長崎に移住した先輩女子の体験談が聞ける! 「ミライカレッジながさきカフェ」@東京 ゲストプロフィールご紹介

naga1128

いよいよスタートした「長崎×女子 移住プロジェクト」。
その第一弾となる「ミライカレッジながさきカフェ」が12月15日(木)に有楽町で開催されます。このイベントには、長崎県に暮らす移住の先輩女子2名が登場! 移住をすることで、自分らしい暮らしや、やりがいのある仕事を実現したお二人に、貴重な体験談をお話しいただきます。

okutuimg

ゲストのお一人目は、日米でマクロビオティックを学んだマクロビ研究家・講師の奥津典子さんです。雲仙市で子育てをしながら、吉祥寺でアトリエ「間間(まんま)」、福島で食堂「ヒトト」を夫婦で経営しています。毎日の食事に使える食の知恵を紹介する奥津さんの料理教室は人気が高く、生徒や通信講座の受講生の数は、国内外に1万人を超えるほどです。今回のカフェでは、雲仙市の豊かな食の恵みや、自然とともに暮らす長崎でのライフスタイルについてお話を伺います。

%e5%9b%b32

二人目のゲストは、“いつかは海のそばで暮らしたい!”という思いを実現し、壱岐市に移住した海女の大川香菜さんです。壱岐市地域おこし協力隊海女後継者として海女としての経験を積み、任期終了後もそのまま定住。さらに、釣り師のご主人と一緒に古民家をリノベーションした「みなとやゲストハウス」をオープンしました。海女と宿の女将の二役をこなす大川さんの“半漁半宿”のライフスタイルや、島暮らしならではの魅力についてお話を伺います。

「ミライカレッジカフェながさき」(東京)
■日 時:12月15日(木)19:00~21:00
■内 容:女性移住者の体験談/移住をイメージしたライフデザインのワークショップなど
■会 場:有楽町TURNSスペース(千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館ビル9階)
■参加費:500円
■お申込み:
https://les.living.jp/app/user/SPUSC010.php?eid=EN00027535u2Fg9N&jncpg=on
■お問い合わせ:03-6703-4440(シティリビング 土・日曜日、祝日を除く10:00~17:00)
※同イベントは女性限定。定員20名(抽選)

ページ上部へ